悪性リンパ腫―2度目のがんへの挑戦―

アクセスカウンタ

zoom RSS 入院1周年―ウオーキング

<<   作成日時 : 2009/01/24 18:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

昨年のきょう1月24日は悪性リンパ腫の疑いありということで、地元の病院に検査入院した日だ。随分前のような気もするが、ついこの間のような気もする。ただこの1年間は闘病に明け暮れ、この間病状も様々な変化をみせ、命についてもずいぶん考えさせられた。そういう意味では中身の濃い1年でもあった。

その時々の抗がん剤治療や外来での化学療法、脳転移での放射線治療など、今思ってもすごい治療に耐えてきたものだと思う。さらには室蘭と横浜でのリレーフォーライフにもチームで参加できた。
それこそ、これほどの大仕事は人生でなかなかあるものではない。

と同時に今もそうだが、治療が終わっても体が思うように動いてくれなかったり、体の芯からしびれるような倦怠感などにさいなまれ、さらにはまともに仕事ができないもどかしさなど、なんともしがたいジレンマにも悩まされている。

「一日一日を大切に」とよく言うが、今の自分はただ一日を無為に過ごしているだけという感じだ。けど最近思うのだが、無為に過ごす一日もまた大切なのではないかということ。何もその日一日を立派に過ごすということではなく、しっかり呼吸をして24時間を無事に生き抜くということである。これが簡単そうで、けっこう難しいということも今回の闘病から学んだ。

それでも、いつの間にか体も心も沈んでどうしようもない時がある。今朝もそんな感じだった。昼近くまで寝ていたが、「やぱり起きて着替えて、ちゃんとご飯を食べなくては」と気持ちを奮い立たせた。

ご飯を食べた後にテレビなどを見て過ごしていたら、ふと「確かきょうは入院1周年ではなかったっけ」と思い、調べたらそうだった。
天気もよく、自分の足のふらつきも大丈夫そうなので、1周年記念ではないが、外に出て久しぶりに15分ほど歩いた。そしたら普通に歩くことが出来た。

西日がなんともまぶしく気持ちがよかった。
少しずつでもいい、まずは体力の回復だ。それよりもまず頭の毛が早く生えてほしいものだ。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
兄さん
普通になってきましたか。
何かこっちまで足を動かしちゃいましたよ。
ともピー
2009/01/25 14:12
ともピー
今朝は雪が積もっていて、30分ほど雪片付けもできました(^.^)
よし
2009/01/25 20:35
よしさん、ご無沙汰しています。ゆっくりゆっくりですね。毎日をどう過ごしたらいいのか私も焦りのような気持ちでいるときがあります。体調が優れないからだと思いこの寒い中マスクをつけて買い物に歩いています。重い物は持てませんので1品か2品ですけどやはり外に出ると気持ちがいいですね。ゼヴァリンを終えて約11週経ちますが毎週採血に通っています。心も体も疲れているのかもしれません。でももうじき春ですね、春は大好きな季節です。よしさんの体調が一日も早く戻られますよう願っています。
はな
2009/01/26 12:46
はなさん
おひさしぶりです。
ゼヴァリンが奏功して早くよくなることを、こちらからも願ってます。ちょっと元気を出していってみましょう(^-^)
よし
2009/01/27 12:03

コメントする help

ニックネーム
本 文

―お願い―


このブログは不特定多数の方が閲覧できます。

ですので、コメントは狭い範囲の地域や個人などが特定できるような固有名詞を控えていただくようお願いいたします。

また誹謗や中傷と判断した場合は削除させていただきます。

ご協力お願いいたします。
入院1周年―ウオーキング 悪性リンパ腫―2度目のがんへの挑戦―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる