3度目の正直? 再発以降の治療

今回の再発は、昨年11月から12月にかけてフルダラ(抗がん剤)などの化学療法を2クールやったが、右くびの腫れがどんどん大きくなった。ほとんど効いていないということ。

そこで12月の下旬に入院して、今度はトポテシン(カンプト)という抗がん剤で治療を開始した。
これは効きすぎたのか、正月上旬にその副作用で地獄の苦しみを味わった。
主治医も副作用にほとほと手を焼いたのか、この薬はこれで終わりということに。

そして今回(ESHAP療法)が3度目の正直。
2月1日から治療に入った。
その1週間前に治療に入ると言われたのだが、気持ちが落ち込んでいるのと、体力もほとんんどないので、延ばしてもらったもの。

それなりに、中にはかなりな副作用がくる人もいると医師や看護師に聞かされていたので、覚悟していた。

しかしきょう14日現在、確かに白血球の値はかなり落ちているようだが、それほどつらいという副作用の症状は出ていない。
それでいて、治療前にまた膨らみ始めた右くびの腫れもほとんどなくなった。

今回は6クール(1クール3週間)の予定だが、この調子で次回からも推移することを願っている。

まぁご褒美ということか、バレンタインデーということもあり、ネットの友人らからもチョコなどをいただいた。
きょうはうれしい日である(^o^)
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック