優奈のママさんのこと② 「リレー・フォー・ライフ」

2回目に優奈のママさんと会ったのは2007年9月29日。
東京・お台場の船の科学館で開かれたリレー・フォー・ライフ(RFL)東京大会にパパと優奈ちゃんとやってきたのだ。
朝から雨が降り、とても寒い日だった。

RFLは前年の06年、満を持して日本で始めて茨城・つくばで開かれたもの。

東京大会にはつくばに引き続きチーム・ピノコ(隊長・一応よし)で参加。
ママさんも初めて参加することになり、一緒に参加したいという人も合わせて50人を超える大所帯となった。

またママさんには札幌テレビの取材班が同行、テレビカメラがいつも向けられ、こちらも緊張したが誇らしい気分にも浸った。

ママさんは実際の大会を体験して、北海道での開催の意を強くしたようだ。

それがなんと翌08年に実現、ママさんは実行委員長になった。
8月30日、北海道・室蘭が会場となり、チーム・ピノコもくりおさん夫妻、けーこさん、ほりきんさん、テンプルベルさん、よし夫妻が駆けつけた。

画像
アグネス・チャンと一緒に歩く優奈のママさんと娘の優奈ちゃん(室蘭にて)


優奈のママさんは準備も含めてすごい気力、体力を使ったようだが、最後のあいさつもきちんとやり遂げた。本当に心から感動した大会だった。
その2週間後には新横浜大会にも参加し、周りから注目を集めた。

そして昨09年は、静岡の御殿場が会場。富士山が素晴らしいことで有名だ。
開催は9月12日だが、入院治療中のママさんの参加は微妙なところ。
本人は「半分諦めていた」そうだが、なんと願いが通じたのか前日に退院許可が下りたという。
ママさんは車いすだが、勇んで御殿場へやってきた。

今回も雨模様で、大降りになったり止んだり。
富士山の雄姿を期待したのだが、どうも無理のようだ。
と思っていたら、次の日の閉会式後、なんとその全容を現してくれた。ママちゃんも大喜びだった。

(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック