優奈のママさんのこと③ 「ママさんの思い」

ブログ
優奈のママさんのブログは、ランキングで1位になるなど常に上位を占め、たくさんの人に愛され、読まれていた。
その語り口は軽快で、ユーモアにあふれながらもピリっと風刺が効いている。また愛娘、優奈ちゃんの成長の記録でもあった。

現在のブログは2008年1月からのものだが、実は07年8月までのブログもまだ残っている。
先日ひょんなことで、そのブログを開いてみた。

ビックリした、そしてその思いが胸に響いた。
タイトルは「私はまだ生きている」
昨年2月9日、どうしようもない気持を現在のブログには書き難く、かといって書かずにはいられなく、以前のブログに書き連ねたのだろう。
             
今を生きている事は奇跡なのだから無駄にはしない
生きている事に証を残す
私はまだ生きている

      


取材班が本を出版
優奈のママさんは、テレビにも随分出演した。
特に札幌テレビは取材班を結成して追いかけ、いろいろ特集を組んだようだ。
その取材班が先ごろ、1冊の本を出版した。
「がん患者、お金との闘い」(岩波書店)
画像
 
働き盛りでがんを患い経済的困難に直面した元看護師が、自らの体験を赤裸々に伝え、二人に一人ががんになる日本社会へ問題を提起する。好評を博したドキュメンタリー番組「命の値段 がん患者、闘いの家計簿」に新規取材を加えて書籍化。

その本が出版されたのは、ママさんが卒業してから1週間後の1月23日だった。



ママは赤ちゃんに
優奈のママさんとのお別れには、チーム・ピノコからまきどん(福島)とおーはしさん(静岡)が参列した。まきどんにお願いしてチームでお花を供えてもらった。

こんな話が残っている。
「ママは赤ちゃんになるんだよ」「生まれ変わってくるからね」と優奈ちゃんは誰かに教えられたようで、「早く結婚して赤ちゃんを産みなさいね」と言うと「うん」と返事をしたという。

ママさんは優奈ちゃんをはじめ、お兄ちゃん、パパさんの家族をいつまでも見守り、幸せを願っていることでしょう。

(おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

サトちゃん。
2010年03月18日 13:26
ママちゃん、早く生まれておいで・・・・そんな気持ちです。

最後まで最高のママだったんですね。
よし
2010年03月18日 14:41
優奈ちゃんがけなげでねぇ。
ママさんはずーっと家族のそばにいるような気がします。
inking
2010年03月21日 14:49
ママさんの旧ブログ、たしか見た事はあったのですが、すっかり忘れていました。思い出させて頂いて有り難うございます。「今を生きている事は奇跡なのだから無駄にはしない…」素晴らしい言葉ですね。
よし
2010年03月22日 11:48
inkingさん
彼女の言葉(ブログ)にはハッとさせられることばかりでした。
彼女の思いのためにも自分たちが頑張らねばね。。。

この記事へのトラックバック