インターネット・アーカイブから「ピノコの部屋」復活

画像

何気にフッと浮かんだ。
これだ。 この方法があった!と。
葉っぱさんに導かれ、とむ師匠にまた助けられたような気がする。
われらが師匠ふじみとむ。さんが制作したHP「ピノコの部屋」は、卒業された今
でもそのアクセス数はすごいものであった。
このHPを頼りに闘病生活を送られ、力づけられた人はどれほどいたことだろう。

ネットでの闘病記としても魁を行く存在であり、秋田・玉川温泉のデータや湯治の仕方などもくわしく丁寧に載せられていた(後に1冊の本になる)。

自分も救われた一人。
同じ上咽頭がんということで、痛みや辛さを体で理解してもらえ、適切なアドバイスももらえ非常に心強かった。

そのとむ。さんの奥さんがパソコンを更新することになり、ショップやプロバイダーに、そのままHPを残したい旨の相談をするが、結局残せないことに。
いろいろ試してみたが、やはり無理で、PCは新しくなったが「ピノコの部屋」は一旦消えた。

しかし彼女はがんばった。とにかくやれるところまでやってみようと。
そしてトップや闘病記が復活した。
ただ全てはやはり難しかった。。。



こりゃ困ったもんだと思っていたら、フッと浮かんだ。

葉っぱさんが作ったYahoo!のMLにENTORAL(頭頸部腫瘍)というのがある。
亡くなった今も、遺志を継いだ数人が管理者になって新メンバーを受け入れ、けっこう活発に活動をしている。

そのメンバーにinkingさんという葉っぱさんをこよなく慕う方がいるのだが、葉っぱさんのHP「葉っぱの散歩道」も諸事情で閉じられてしまったことで困ってしまった。

世界中のHPが保存されているというINTERNET ARCHIVE(インターネット・アーカイブ)というサイトがあるという。なんとここに「葉っぱの散歩道」がバックアップされていた。

そこでinkingさんは、再アップするにしろ加工するにしろ、葉っぱさんのご主人に連絡をしなければということで、MLを通じて連絡先を知っている人を問い合わせてきた。
たまたま、自分が知っていたので教えたが、その時は「すげーサイトもあるもんだ」くらいにしか思っていなかった。

inkingさんと連絡が取れ、教えられえた通りにサイトをたどっていくと、出てきた。
見事にバックアップされていた。それをPCの画面で見たときは涙が出るほどうれしかった。
ちなみに「わいはまーる」は出てこなかった(汗)

「ピノコの部屋」がアーカイブされているURL
http://web.archive.org/web/20071211010202/http://www.geocities.jp/pino55v/

とむ。さんの奥さんが再アップしたURL
http://www.geocities.jp/choko55vv/


【アーカイブとは】
日本では一般的に書庫と訳されることが多いが、元来は公記録保管所、公文書、または公文書の保管所、履歴などを意味し、記録を保管しておく場所である


ちなみにINTERNET ARCHIVEのURLは以下。
http://www.archive.org/

ここにアクセスして中央部にあるWEYBACK MACHINEという欄に見たいHPのアドレス(元のアドレス)を入れて、その下の「Take Me Back」というボタンを押してちょっと待つと出てくる。更新日ごとに分かれているのもすごいね。

一応このアーカイブサイトは無期限に保存されるかどうか定かではない。
大切なページは「ウェブ魚拓」とか、エバーノート(EVERNOTE)に保存するといいという。。。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

choko
2010年08月05日 21:56
よしさん、本当にどうもありがとうございます。・゚・(ノД`)・゚・。

夫は本当に友人に恵まれていましたね。。。
お体が辛い中ここまでして下さって感謝の言葉しか出てきません。

ありがとうございました…
kuchan
2010年08月06日 03:07
おはようございます(^-^)
…身体が辛い、と一言で言っても
1から100、いえ、それ以上ありますよね。
小さな事にも負けてはいけない、そう思いました。
ネットでの闘病記はたくさんありますが…
勇気を与えてくださるものだと思っています。
今日も前を向いて歩いていきたいです。
よし
2010年08月06日 15:12
chokoさん
いや、こちらが素晴らしい青年に出あわせてもらいました。やはりどこかに見えない力が働いたのでしょう。
記憶がなくなるほど2人で飲んだ夜は、絶対忘れません。
とむさんもずいぶん飲むんだよね(笑)
よし
2010年08月06日 15:17
kuchanさん
いやいや、ほぼ防備録ですよ(笑)
ただ、勝ち負けではないと思います。
世の中、あまりにも勝ち組、負け組みに分けたがります。
kuchan
2010年08月07日 11:19
よしさん
残暑お見舞い申し上げます
立秋とは名ばかりの関東地方ですが…
勝ち負け、よりも、誰もが平等な、
そして助け合える、笑い合える世の中、人間関係に
していきたいですね。
ともピー
2010年08月07日 16:02
{%音符webry%
兄さん
諦めない気持ち・・・
それが、繋がるんでしょう。
いつも、前向きに生きている兄さん。
失敗で終わるから失敗。成功するまでやれば・・・
気持ち次第ですね。
あっちゃ
2010年08月19日 13:39
よしおっちゃ
まだ東京で、そば 食うべし
なっ!!!
shi-sa
2011年02月08日 19:41
秘密のあ●しさん、頑張りましたよ。ずっと会えなくてその後の事も私には飯田先生やあ●しちゃんのような力がないからわからなかったけど、入試の後で偶然新宿で買い物している彼女に会って聞きました。ちゃんと、「皆そろってリレーフォーライフで歩けるようにできていたと思う」と言っていました。よしさんはもう知ってるし、よしさんだって一緒だったと聞きました。だけど、だけど、ちかこさんがわからないとどう集中ぢてもわからないと疲れきっていました。もう、あ●しちゃんしばらく大学生に専念するそうです。2校受かっているそうです。それまでは、飯田先生のちきゃよさんに念を集中するようです。よしさん・・・・。きっと彼女は不器用だし、若いから物凄い誹謗中傷を受けて傷ついたと思うよ。彼女の力でよしさんの癌のチーム幸せな夏だったんだよね。あ●しちゃんの心に繋げたら、光をあててあげてください。

この記事へのトラックバック