映画「ROOKIES-卒業-」

画像

きょう映画「ROOKIES-卒業-」を見てきた。松ケンの「ウルトラミラクルラブストーリー」も見たかったのだが、かぁちゃんがルーキーズを早く見たいというので、先に見ることにした。期待度が高かった分、実際はどうなのかという思いもあったのだが、素直にその熱さと感動をもらってきた。

昨年、テレビでやり出したころは、どういうストーリーになるのかも分からず、暴力やおぞましいシーンなどが次々と映し出されていたため、あまり見る気がしなかった。それが、長男がマジに見だしたこともあり、徐々にはまっていき、とうとう止められなくなってしまった。

不良少年たちと熱血教師が野球を通して友情と絆を深めていくという、ある意味一時代前の熱血ドラマ的な感じだが、その熱さが現代の子どもたちにも受け入れられたということなのだろうか。

また、さまざまな言葉を散りばめ、現代人が忘れてしまいそうな日本語が心地よく響いてきた。
特に「夢」と「奇跡」という言葉がいたるところに使われて、今の世の殺伐とした世相に対して、熱い思いをぶつけている。
画像


特に映画では、心の奥底からわき上がるような懐かしさと心地よさに捕らわれたような気がする。そんな中で「夢にときめけ、明日にきらめけ」と何度も訴えかけ、「奇跡は起きる、絶対あきらめない」とルーキーズたちのテンションも最高に上がる。

知らず知らずのうちに、涙が出ていた。何度も何度も。
「夢」という言葉を聞くたびに、気持ちの高ぶりを覚えた。
「奇跡」は必ず起きると信じて疑わない自分もいた。

かなり気力が萎え、どこかにあきらめ気分の自分がいたが、奇跡を信じて夢に向かってみようと、心を強くした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

mori san
2009年06月06日 22:48
よしさん!

すみません

ご無沙汰しています。
世界的な大不況とかで、私も振り回されっぱなしです

先細りの日々に、頭を痛めます。

私の、最近何を見ても
聞いても涙がでます、私の場合は
単に年をとったからかもしれませんが・・

先日も、娘とWoWOWで「犬と私の10約束」
という映画を見て、泣いてしまいました
http://www.inu10.jp/
よしさん

奇跡ではなく、最近では、すごいことが起きていますよ。
少々神ががりますが

以下をご覧ください
http://www.shin-terayama.jp/index.html
しんいちろうさんです。
よし
2009年06月07日 17:53
もりさん
世の中の先を考えると恐ろしくなるので、なるべく考えないようにしてます。
はい、自分も勝手に涙が出てきてしょうがないです。これもまた年の功でしょうか。

しんいちろうさん、ざっと見させてもらいました。
すごいですね。「一念岩をも通す」なんだけど、それに見合う努力が必要なんです。あっしにはこの努力がないんだなぁ(汗)
mori san
2009年06月07日 20:16
しんいちろうさん には
負けそう~~というのが
正直な気持ちですよね。
凄くパワフルな方で、メールを出すと
速攻で返信がきます。
面白いのは、医学部の学生には、抗がん剤
1クール体験運動をされています。

よしさん
一度、メール交換してみてください。
面白い(失礼かも?)ですよ。
森から聞いたでOkです。

しんいちろうさんの事以外にも
まだまだ、ビックリするような
事実があると思いますよ。

ま~人間、時として、方ヒジ張らないで
全てに、身をゆだねる事も、良い結果を招く
良い方法かも知れないと思うのです。
よし
2009年06月08日 08:03
もりさん
お気遣い本当にありがとうございます。
自分はとっくに身をゆだねているつもりです(笑)
人事を尽くして天命を待つ・・・そんな大それた感じではないですけどね。

この記事へのトラックバック