テーマ:後遺症

6カ月ぶりに中耳炎収まる

昨年11月の入院中に出だした左の耳だれが、ようやく落ち着いてきて、6カ月ぶりにポケット型から耳穴式の補聴器に替えることができた。 いわゆる中耳炎なのだが、平成8年に上咽頭がんに照射した放射線の後遺症で鼓膜に大きな穴が開き、難聴に加え定期的に炎症が起き、耳だれが出るようになった。右耳は生まれつき聞こえが悪い。 耳だれが出ると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縁が切れない歯科医

歯科医とは縁が切れない。 上咽頭がんでほおへ放射線を照射した後遺症で、唾液が少なくなったため、虫歯治療などのためにどれほど歯科医に通ったことか。 昨年秋に脳転移で緊急入院することが決まったときも、実は右下奥歯の神経治療が最中の時だった。そのまま入院するのも困ったものと思い、歯科医に電話を入れてこちらも緊急で診てもらい、とりあえず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体も心も

最後の抗がん剤が終わって2カ月もたつというのに、この倦怠感はなんなんだろう。 室蘭と新横浜のリレーフォーライフ2大会の疲れといえなくもないが、それにしても疲れすぎのような気もする。 気分的にも参っている。 とにかく手足がジンジンしびれているという感じで、午前でも午後でも床に入って横になりたくてしょうがなくなり、横になると眠って…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

さらなる苦悶が…

手術後ベッドに帰り、すったもんだの末ようやくおしっこも出来てやれやれと思ったのも束の間。1時間もしないうちにまたまたおしっこがしたくなった。  点滴が入ってるのでなおさら利尿促進となっている。段々とおなかが張り、正直落ち着いて寝ていられる状態でなくなってきた。時計を見るとまだ午後2時前。午後3時までは、絶対安静を告げられている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院・手術が決定

3月12日入院、16日手術となりました。 きょう大学病院に行って決めてきました。 術後10日くらいで退院予定です。 ・右口腔上顎洞瘻 ・抜歯創治癒不全 ・右上顎洞炎 以上が病名です。 以前にもこの日記で書いたと思いますが、放射線をもろに浴びた上の奥歯とその歯茎は非常にもろくなっており、左はがん治療から…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

再び上顎洞炎が

お天道様が知らせてくれたのかなぁ…と思う。 多分、自分を案じてくれている神様の仕業だろう。 夏ごろから歯が不具合になり出し、そろそろ行きつけの歯科へと思っていたがなかなか踏ん切りがつかない。ところが今月、ご飯を食べているとそれまでなんともなかった前歯がポロッと欠けた。 これが、歯科に予約電話をかけさせるきっかけとなった。…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

右手活用方 2004/08/12

ステロイドを飲んで2週間。 きょうまた大学病院神経内科に行ってきた。 よし「特によくなった感じはないんですが」 医師「そうですか」 よし「前は効いたんですけどね」 医師「そうですね、まだ2週間ですから、とりあえずまた2週間分の薬を出しましょう」 ということで、また同じ量を2週間飲むことになった。 が、自分の中ではこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻酔科 2004/07/01

大学病院の麻酔科へ行ってきた。というか麻酔科になってしまった。 左腕が4月下旬からまた力が入らなくなり、だるく、重く、時には痛み、今回は親指からひじにかけ、しびれも伴っている。 何が大変かというと、左でお盆が持てない、カレー皿にカレーを盛れない、ネクタイをきちんと締めれないなどなど。 日常の何気ないことが、まともに出来ないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院のはしご 2004/07/29

きょうは、大学病院と国立病院と皮膚科医院をはしごした。 大学病院は、とうとう第三内科(神経)の門をくぐる決意をし、きょうに気持ちを設定して行った。 というのは、先月から今月にかけて、リハビリ部、整形外科、麻酔科を受診し、どうにもならなかったが、どうしてもあきらめ切れなかった。というか、さらに悪化傾向にある。 左腕のひじに不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more